一輪のシアワセ

naminoma.exblog.jp ブログトップ

お一人おひとりのお名前を心に刻んで

「ノブヒェン募金プロジェクト」に (これまでの経緯)
たくさんの心強いご支援をいただきありがとうございます!

宅配便でノブヒェンを召し上がって
直接「まごのて救援隊」さんに送金をしてくださる皆さま
ありがとうございます。

わずかなご縁を頼りにノブヒェンを差し出す私に
快く応じてくださった皆さま、ありがとうございます。

そして未知の方々からの口座お振込みには、
直接お礼を申し上げられず、大変心苦しく思っています。

「8月から被災地支援がより活発になりますので、
温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。」

これに、早速振込みをしてくださったS様は、
6月に口座を公表した直後にもいち早く募金をしてくださいました。
「小額ですが長く続けます」と毎月送金してくださる方や
恐縮するほどの金額のご送金をいただいたり・・
通帳に印字された
お一人おひとりのお名前を心に刻みつつ
皆さまのご厚情に心から感謝を申しあげます。

福島のheeさんと焚き火小屋の協働から
この夏・・南三陸町入り(8月6日)が実現しました。

秋から冬に向かって、ロケットストーブ支援は正念場を迎えます。
引き続き・・焚き火小屋の動きを見守っていただき、
今後とも温かいご支援をお願い申し上げます。




【会計報告】
記事右のメニューで簡単にお知らせしています。
信頼してくださる皆さまから私達に託された大切なお金です。
節約に努め、大切に使わせていただいています。

補足
・8月は被災地入りの準備~ロケスト量産体制に入り、
 ノブヒェン(パンによる)募金がこれまでに比べると少なくなっています。
・ロケットストーブ・ノブヒェン窯の量産に伴い、部材の購入・送料等で支出が大きくなりました。
・南三陸町でのワークショップの材料費、食糧支援費用以外は支出に計上していません。
[PR]
by nonisaku-hana | 2011-09-05 23:37 | 感謝
line

花鳥風月を友とし、ささやかな幸せを喜び感謝するわたしの大切な日々。


by nonisaku-hana
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite