一輪のシアワセ

naminoma.exblog.jp ブログトップ

念願叶って・・

姿見の傍に蝋梅の花が芳しい香りを放つ・・「しまね自然の学校・倶楽部はうす」のカンファレンスルームで、今日、娘は初めての着物をtaeさんの真心でとても美しく着付けていただいた。。
a0125343_23474015.jpg

母はいつも・・この着物はみなMちゃんに・・と
自分の着物をひとり娘のわたしに譲ることを前提に考えていた。

時代は移り・・
茶道の嗜みももたないわたしは、晴れの日にしか和服を着る機会を無くしたが、
母がわたしに誂えてくれた着物は・・やはり娘たちに着せたかった。
母の見立てを、今日は改めてしみじみ・・嬉しく・・ありがたいと感謝した。

色鮮やかな琉球紅型の着物だから、スタンダードに装わせたい・・
taeさんが上品にアレンジしてくださった。髪は着物に負けないように華やぎをもたせて・・。
髪飾りは最終的に、着物と同じ縮緬のシンプルで愛らしい「花一輪」になった。
a0125343_054840.jpg

思い出多き着物が、娘時代のわたしより・・ずっと素敵に受け継がれた。
a0125343_21203865.jpg

a0125343_23551554.jpg


成長した娘の晴れ着姿を見てもらいたい・・「お父さん・お母さん」と呼ばせていただき、長年お世話になっているご夫妻(友人のご両親)を訪ねた。

「100歳になったおばあちゃんにも是非!」と久し振りに別宅にも伺った。2・3日前までピンシャン歩いていたのに、腰を痛めて・・と、臥せっておられた。

「今日がこんなに『良き日』になろうとは・・。」と
おばあさまは、涙しながら合掌された。

「今年の書初めの中から好きなのを選んで・・お持ちなさい。」
勧められるままに、娘はありがたく素敵な二点を頂戴した。

「Mちゃん、お幸せに!」娘の手をとり何度も何度も仰って、
お暇する際もベッドから拍手で送ってくださった。
娘は、ほんとうにシアワセ者!

念願が叶い、焚き火小屋をはじめ、縁の皆さまから娘にいただいたご厚情に・・感謝!!感激!!
このうえなくシアワセな母娘の一日だった。

お母さ~~ん、あなたの孫娘は、すごく綺麗だったよ~。
写真・・きっと・・泣くよ・・。
[PR]
by nonisaku-hana | 2010-01-27 21:21 | 思い出
line

花鳥風月を友とし、ささやかな幸せを喜び感謝するわたしの大切な日々。


by nonisaku-hana
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite