一輪のシアワセ

naminoma.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

風邪ひいちゃいました。

先日、久し振りに一番風呂にゆっくりはいったはいいけれど・・
温まったはずが、たちまち背中がスースー。
マスクのご厄介になっています。

だけど、明日から仕事絡みで大阪は堺市に1泊ツアーに出かけます。
明朝5時、悪あがきで5時15分起きです。あわわ。。。

絶対!!寝坊できないプレッシャー。ぐすん。


昨日に続き・・しばらくブログはお休みします。

みさなま、ご自愛くださいね。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-29 21:22

ヤシャ玉採集

今日の午後、談さん所望の・・「染料」になるというヤシャ玉採りに出かけた。

ひとりでは寂しい・・それに挙動不審だし・・
そうだ!ご亭主さんに手伝ってもらおう・・電話で快諾を得た。
きゃっほ~! 1時半に現地集合。
a0125343_15522121.jpg

ふたりで黙々と集めること1時間・・いつしか汗だくになった。
これが・・食べられる実だったらな~。
a0125343_15534746.jpg

足元の蔦も紅葉。ツワブキも咲いているが・・風に揺れるタンポポ。
a0125343_15543812.jpg

ご亭主さん、ありがとうございました!ほんとうに大助かりでした。
今度ふたりで・・談さんに豪華ランチをご馳走になりましょう!


ほんとうにありがたいなあ、仲間って。。。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-27 20:43 | friends

アクセント

昨夜、久し振りにSkypeで、ゆっくり次女と話をした。相変わらず忙しくも楽しい日々を過ごしている様子だったが、「ひとつだけ、悲しいことがある。」と言うのだ。

それは・・アクセント。例えば、「橋と箸」、「雨と飴」など、地方によって高低の位置が違ったり、平板だったりする。わたしの故郷でも、先の2例とも所謂NHK的標準語とは異なる。

娘が悲しんでいるのは、苗字の呼ばれ方・・アクセントの違いである。

我々の苗字「XXXX」を出雲では、二文字目にアクセントを付けるが、彼女の居住する関東では、平板である。娘がやや強調して名乗っても・・勝手に?自動変換されてしまうらしい。多勢に無勢では仕方あるまい。夫にしても、そうだったのかも知れない。

娘とは逆に・・
この地に来て初めてアクセントの違いを知って驚き、戸惑ったわたしは、稀に平板バーションで呼ばれると、嬉しい気持ちにさえなるのだ。

そう言えば・・娘は家を離れてから「わたしはXXXX家の娘だけん!」と誇らしげに口にする。

そっか・・彼女は自分のアイデンティティーを主張したかったのか・・。


*今朝の広場・・吹き溜まり
寒々しい風に、乾ききった落ち葉がカラカラと地を這っていた。
a0125343_19152376.jpg

[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-25 23:52 | 故郷

紅葉いろいろ・・

a0125343_20284558.jpg
a0125343_20292241.jpg
a0125343_20294715.jpg

広場の南京はぜ・・これからが見頃。
a0125343_20302575.jpg

お散歩にいらっしゃいませんか?   ※10月23日撮影
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-24 22:13 | 広場から

ぬっくぬく・・

わたしの省エネおコタ
a0125343_2345050.jpg

驚くほど、じんわりと優しくとっても暖かいムートン。
毛足の長いところは9㎝余り、場所によって微妙に毛の質が異なる。
ぬっくぬく・・毛布をかけたら、うたた寝はまぬがれない。 zzz

※今日撮った広場の写真を持ち帰るのを忘れたので。。もうひとつの冬支度を紹介。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-24 00:02 | happy little things

ヤシャ玉をお探しの方へ

夜叉五倍子(やしゃぶし)?
a0125343_196149.jpg


a0125343_0243498.jpgトイレの壁に飾っている実です・・。

以前から、何の木だろうと気になっていました。

浜田から持ち帰ったものですが、我が家の近くにもありますよ。

夜叉五倍子

「 染料としても利用される。」とありますが・・似て非なるものでしょうか?

違うのでしょうねえ。。。結構見かけるんだけど。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-23 19:07

流れ星

オリオン座流星群を観よう・・

午前0時過ぎ、上着を着込んで勝手口を出たら・・銀木犀がほのかに香った。

a0125343_1581410.jpg最初に流れたのは・・夜間飛行の点滅を追っていた時。

2つ、3っつと長い尾を引いて流れ・・ストールを真知子巻きに。

全てが放射点からではなかったが、6つまで数えたら、7つまで・・と。家に帰ろうとした時、8つ目が・・時間にして45分余り。


とても素敵な夜になった。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-23 01:23 | my favorite things

冬仕度

a0125343_0262690.jpg

炬燵を使わなくなって久しい我が家。
ホットカーペットを敷いてはいても、ひと冬に使う回数はそう多くはない。

モスグリーンのルームシューズを新調しての冬仕度。
ひざ掛け、レッグウォーマーでもまあまあ・・暖かい。

ほんとうは・・オコタで眠りこけたいなあ。
もっと言うなら、冬眠してしまいたい。。。

実家でも掘り炬燵は、もう使っていない。
子どもの頃は腹這いでもぐりこんで・・
よく靴下を焦がしたっけ。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-21 23:55 | happy little things

咲いたっ!

a0125343_2133024.jpg

植え替えたせいで咲かないんだ・・と思い込んで諦めていた。

先日久し振りに行った図書館の金木犀がまだ蕾だったので、
もしや・・と思って庭を確かめたら蕾がついていた。

あっという間に咲いた。
嬉しくて何度も何度も・・見に行っては深呼吸する。


風が吹くだけで・・もう嬉しくって・・シアワセ!
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-20 23:43 | flowers

ふれあい・・

a0125343_023537.jpg

a0125343_0243012.jpg

a0125343_025764.jpg

これは10月4日、日曜日の朝のこと。

3人のお子さん連れのお父さんと朝の挨拶を交わして、
暫くすると・・大きな声が聞こえてきた。

どうやら飛び入りコーチのご登場!
夏の夕方、度々子供たちを指導しておられた方だ。

身振り手振りがとても面白くて・・つい見とれてしまった。
熱心な指導は、お父さんにも及び・・。

「わたしは、これで・・・失礼します。」

何度かこの台詞を繰り返し・・
自転車にまたがって去っていかれた。


生き生きとしたコーチ振り、
真剣に聴き入る父子の姿・・人々が自然にふれあえる広場である。
[PR]
by nonisaku-hana | 2009-10-19 23:56 | 広場から
line

花鳥風月を友とし、ささやかな幸せを喜び感謝するわたしの大切な日々。


by nonisaku-hana
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite